お問い合わせメールリンクボタン laporta@akashiakai.comお問い合わせ電話 048-950-7315

コンテンツタイトル 就労移行支援事業所 ラ・ポルタの盛りだくさんの訓練プログラム

①ワークサンプル(MWS)

13種類の作業課題を体験し、職業スキルを学習する中で、利用者1人1人の障害による課題を明らかにするとともに成長の可能性を探ります。おもに生活支援員がワークサンプルを担当します。
ワークサンプルは「OA作業」「事務作業」「実務作業」で構成されていますが、詳細は下記をご参照ください。

写真 ワークサンプル訓練風景 パソコン講習

ワークサンプルの特徴

  • 簡易版と訓練版に分かれ、体験版としての機能や評価版としての機能から、
    作業能力の向上や補完方法の活用に向けた評価と支援等、対象者の職場での適応可能性を拡げます。
  • 十分な課題分析に基づいて、スモールステップを実現する難易度が設定されています。
  • 作業やストレス・披露のセルフマネージメントの確立を支援します。
  • 対処行動や補完方法を支援します。

ワークサンプル(MWS)作業表 OA作業1.数値入力、画面に表示された数値を、表計算ワークシートに入力します。OA作業2.文書入力、画面に表示された文章を、枠内に入力します。OA作業3.コピー&ペースト、画面に表示されたコピー元をコピー先の指定箇所にペーストします。OA作業4.検索修正、指示された内容そって、データを検索し訂正します。OA作業5.ファイル整理、画面に表示されたファイルを、該当するフォルダに分類します。事務作業1.数値チェック、納品書にそって、請求書の誤りをチェックし、訂正します。事務作業2.物品請求書作成、指示された条件にそって、物品請求書を作成します。事務作業3.作業日報集計、指示された日時・人に関する作業日報を集計します。事務作業4.ラベル作成、ファイリング等に必要なラベルを作成します。実務作業1.ナプキン折り、折り方ビデオを見た後、ナプキンを同じ形に折ります。実務作業2.ピッキング、指示された条件にそって、品物を揃えます。実務作業3.重さ計測、指示された条件にそって、秤で品物の重さを計量します。実務作業4.プラグ・タップ組立、ドライバーを使い、プラグ等を組み立てます。

このツールを使いこなすと、

  • 様々な作業を正確に、本人に合ったスピードで行えるよう支援できます。
  • 苦手な作業をうまくこなすために、必要な補完方法を提案できます。
  • 自分で毎日の作業計画を立て、自立的に作業する方法を提案できます。
  • ストレスや披露との上手なつき合い方や本人に合った働き方を提案できます。

(株)エスコアールのパンフレットより抜粋

ワークサンプル(MWS)を使った訓練で職業適正の分析・評価

日々のMWSの結果は入力され分析・評価されます。データを基にしてその人に合った仕事を一緒に考えることが出来ます。

職業適正の分析・評価するためのワークサンプル(MWS)を使った訓練結果を入力した表

ワークサンプル(MWS)の到達度

個別支援計画ではデータなどを元に今後の訓練の方向性を決めていきます。

データなどを元に今後の訓練の方向性を決めるためのワークサンプル(MWS)の到達度を入力したグラフ

②パソコン講習

週2日、ワードとエクセルの訓練に取り組みます。
利用者は、経験や力量に応じて初級コースと中級コースで学びます。
2人のパソコン講師(職業指導員)が担当します。

③SST講習(ソーシャルスキルトレーニング)

社会生活に必要な「あいさつ」などのソーシャルスキル(社会技能)は、日常的に生活支援員が指導・応援します。
これとは別に、週1日埼玉県SST協会の講師を招いて、グループ形式のソーシャルスキルトレーニングに取り組みます。

④体育

体力と持久力、さらに身体の柔軟性を高めるため、体育の授業を取り入れています。
講師は専門のトレーナーで、利用者は週1回参加します。
メニューはウォーキングとストレッチが中心ですが、すごしやすい季節にはゲームなども計画しています。

⑤施設外実習

日頃の訓練の成果を確認するため、また実際に企業の仕事を体験し働くうえでの課題を明らかにするため施設外実習に取り組みます。
現在、定期的にみさと健和病院での清掃実習や、みさと協立での清掃・リネン・売店での実習を行っています。その他にもさまざまな企業での実習を行います。

写真 体育風景 近くの広場体でウォーキング
写真 ラ・ポルタでの講習風景

コンテンツタイトル 就労移行支援事業所 ラ・ポルタの1日、1週間、就労までの流れ

1日の流れ

表:1日の流れ 9時から朝礼、9時15分から1限目、10時30分から休憩、10時45分から2限目、12時からお昼休み、13時から3限目14時15分から休憩、14時30分から4限目、15時45分から清掃、終礼をして16時30分に終わる。

出席率はその人の安定性を見るために使用します。決められた日に毎日ラ・ポルタに通うことは訓練の一つです。朝起きて訓練に参加し、作業をして、疲れて帰って寝る。このような生活リズムを作り、維持することは就職にはとても大切です。

月ごとの出席率の表

1習慣の流れ

表:1習慣の流れ 月曜日から金曜日まで班に別れ訓練、講習、実習プログラムを行います。詳しくはお問い合わせください。

PC・・・パソコン講習     MWS・・・ワークサンプル幕張
SST・・・生活技能訓練     外部実習・・・みさと健和病院・みさと協立病院での現場実習

就労までの流れ

表:就労までの流れ 連絡いただき、見学、体験入所をしていただき、入所調整会議をし、利用申請を行い、利用契約を致します。契約をされた方は就労訓練と就職活動を行います。就職された方は契約終了となります。その後、職業定着支援を6ケ月に渡り行います。