就労移行支援事業所ラ・ポルタとは

ラ・ポルタ本部外観

事業理念:自立をめざして

障がいがある人もない人も、ともにこの町で暮らし、特性を生かして働き、一人の人間として自立する、それが私たちラ・ポルタの理念であり目標です。

事業方針:日々の訓練と就労の実現

利用者のみなさんがもっている人間としての能力を訓練や作業を通じて引き出し、定着させるとともに、障がいや個性に起因する課題を明らかにしたうえで、一般就労を実現します。

就労移行支援事業所とは

菜の花堤防

あなたの「働きたい」を応援します

就労移行支援事業所とは、障がい者をもっている方の一般企業への就職を支援する福祉サービス事業所です。就労移行支援事業所 ラ・ポルタで利用できる期間は2年間で、この間に就職し、働くための生活習慣や労働習慣を身につけ、働くためのトレーニングを行います。
また、ハローワークを通じた就職活動や就職後の支援もおこない、あなたの「働きたい」を応援します。

就労移行支援事業所 ラ・ポルタのサービスの特徴

ソーシャルスキルの確立
利用者に合った職業探し
就職活動、就職後の支援
ソーシャルスキルの確立 画像 利用者に合った職業探し 画像 就職活動、就職後の支援 画像
自立した社会生活を営む第一歩として、ソーシャルスキルの確立を支援します。 様々な訓練に挑戦し基礎スキルを伸ばすとともに、その人に合った職業や働き方を探します。 就労職場を開拓し、利用者の就業活動を支援します。また、就職後も利用者をフォローします。